坂井市・歴史・観光・見所

  福井県:歴史・観光・見所>坂井市
福井県の見所
 ・ 福井市
 ・ 越前市
 ・ 鯖江市
 ・ 坂井市
 ・ あわら市
 ・ 敦賀市
 ・ 大野市
 ・ 勝山市
 ・ 南越前町
 ・ 池田町
 ・ 永平寺町
 ・ 小浜市
 ・ 越前町
 ・ 美浜町
 ・ 若狭町
 ・ 高浜町
 ・ おおい町
 ・ 近代建築(洋館)
 ・ 古民家建築
 ・ 神社建築
 ・ 寺院建築
 ・ 城郭
 ・ 小浜西組
 ・ 熊川宿
 ・ 一乗谷
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
坂井市・歴史・観光・見所
坂井市概要: 坂井市は福井県の中でも早くから開けた地域で数多くの縄文遺跡が点在しています。六呂瀬山古墳群の1号墳は(全長約147m:前方後円墳)北陸最大級の規模され当時から大きな勢力をもった豪族が存在していたと思われます。平安時代に入ると中央の荘園が成立し、中でも興福寺別院大乗院の荘園の中にあった三国湊は物資の集積場として発展し、室町時代に編纂された日本最古の海洋法規集である「廻船式目」に記された日本の主要港である三津七湊に数えられました。織田信長の越前侵攻後は柴田勝家が領主となり丸岡には甥の勝豊を配し現存する日本最古級の天守閣を築きました。江戸時代に入ると福井藩主結城秀康の重臣今村盛次が2万5千石で配されましたが、慶長16年(1611)に流罪となり、代わって慶長18年(1613)に本多成重が4万石で領主となり、寛永元年(1624)に改めて大名の格式を得て丸岡藩を立藩します。4代重益の代に内紛が起り、藩主の素行の悪さもあり元禄8年(1695)に改易、代わって糸魚川陣屋(新潟県糸魚川市)の有馬晴信が5万石で入封し、以後、歴代有馬家が藩主を歴任し明治維新を迎えます。その間、三国湊は福井藩と丸岡藩の外港として多くの物資が集められ商業都市として大きく発展しました。
坂井市
坂井市三国:町並み 坂井市三国:町並み 坂井市三国:町並み 坂井市三国:町並み 坂井市三国:町並み
坂井市三国:町並み 坂井市三国:町並み 坂井市三国:町並み 坂井市三国:町並み 坂井市三国:町並み
坂井市:観光・見所
東尋坊
東尋坊
東尋坊
越前松島
越前松島
越前松島
雄島
雄島
雄島
丸岡藩砲台
丸岡藩砲台跡
丸岡藩砲台跡
三國神社
三國神社
三國神社
春日神社
春日神社
春日神社
月窓寺
月窓寺
月窓寺
称念寺
称念寺
称念寺
西光寺
西光寺
西光寺
性海寺
性海寺
性海寺
妙海寺
妙海寺
妙海寺
大善寺
大善寺
大善寺
龍谷寺
龍谷寺
龍谷寺
旧森田銀行
旧森田銀行本店
旧森田銀行本店
三国湊城
三国湊城
三国湊城
六呂瀬山
六呂瀬山古墳群
六呂瀬山古墳群
丸岡城
丸岡城
丸岡城
本光院
本光院
本光院
白道寺
白道寺
白道寺
高岳寺
高岳寺
高岳寺
浄覚寺
浄覚寺
浄覚寺
国神神社
国神神社
国神神社
切支丹灯籠
切支丹灯籠
切支丹灯籠
タブの木
タブの木
タブの木
坪川家住宅
坪川家住宅
坪川家住宅

 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「福井県:歴史・観光・見所」は「福井県の歴史」、「郷土資料辞典−福井県」、「日本の城下町−北陸」、「城郭と城下町−北陸」、「北陸道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。